*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←クリックお願いします
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2011.05.29 (Sun)

やはり凄かったバルサ、欧州王者に。

2010‐2011欧州CL決勝。

マンチェスターUvsバルセロナ。

2年前の決勝の再現となった。

2年前のマンUvsバルサ


3時半に起きて、TV観戦。

今年は、シーズンが終わってからだったので、土曜日開催となった。

これまで平日やったから、こんなん初めてのケースちゃうかな??


バルサのスタメン

GK:V・バルデス
DF:ダニエル・アウベス、ピケ、マスチェラーノ、アビダル
MF:ブスケッツ、シャビ、イニエスタ
FW:メッシー、ビジャ、ペドロ

このうち、バルデス、ピケ、ブスケッツ、シャビ、イニエスタ、メッシーの6人が、2年前に引き続きスタメン。


マンU

GK:ファンデルサル
DF:ファビオ、ファーディナンド、ヴィディッチ、エブラ
MF:キャリック、ギグス、バレンシア、朴
FW:ルーニー、ハビエル・エルナンデス

ファンデルサル、ファーディナンド、ヴィディッチ、エブラ、キャリック、ギグス、朴、ルーニーの8人が、2年前に引き続きスタメン。
・・・C・ロナウドが抜けたぐらいで、ほとんど変わっていない。



試合内容はと言うと、序盤の10分はマンUのペースだったが、それ以降は全てバルサポゼッション。

全体的にスピードがめちゃくちゃ早く、さすが、CL決勝という内容であった。

マンUのプレスもかなりのものだったが、バルサのパススピードとトラップの正確さは、そのプレスをかいくぐっていった。


前半にシャビのパスからペドロが決めてバルサが先制する。

2点目を狙うバルサに対して、ルーニーが、これぞポストシュートのお手本というようなプレーで(ポストはギグス)、同点に追いつく。

この辺は流石。


しかし、後半、一瞬、ギアを上げたメッシーのスピードに、マンUDF、ファンデルサル、反応できず、メッシーのシュートが決まる。

激しく喜ぶメッシー。

ゴール直後のメッシーのこの喜びよう、こんなの見るのは初めてではなかろうか。

それぐらい気合が入っていたのだろう。


更にビジャが、俺もとばかりに決める。

右足で巻いた、見事なコントロールショット。


3-1。

勝負有り。


あのバルサのポゼッション、もう反則ものである。

はっきり言って、うますぎる。

メッシー、イニエスタ、シャビ。こいつら特に。



最近、少しお疲れ気味、疲弊気味と感じていたが、全くそんなことはなかった。



と、いうわけで、今年のクラブW杯、大変楽しみになりました。

3年ぶりの日本開催。


あと、心配なことは、移籍と、ケガ。

これだけですな。


あ、あとそれと、放射能か。


バルサの皆様、万全な体勢で、日本にお越しいただきますよう、宜しくお願い致します。


スポンサーサイト

←クリックお願いします

テーマ : UEFAチャンピオンズリーグ - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  20:09 |  欧州CL  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

クラブワールドカップ決勝行くぞー!
バルサ最高!
○ディーニ |  2011年05月30日(月) 01:17 | URL 【コメント編集】

おー!!!!!
T.H. |  2011年06月06日(月) 19:57 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する


管理者だけに表示

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。