FC2ブログ

*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←クリックお願いします
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2010.11.28 (Sun)

アジア大会初優勝!!目指せロンドンでの金!!

やってくれました。

アジア大会、関塚監督率いる現在のU-21(2年後のU-23)日本代表が、初優勝。

金メダルです。


はっきり言って、全く期待されていなかった今回の代表。

大会前から注目はしていたものの、まさかまさか、優勝してしまうとは。

U-20のW杯に出られなかった世代やし、Jリーグの主力も出てへんし、ほとんど知らない名前やし、本当に全く期待されていなかったと思う。

メディアの扱いもしょぼかったし。(まあこれはいつも通りやけど。)



ちなみに、私がこのチームについて書いた記事はこちらです。

アジア大会、準決勝はタイと(11月18日)

アジア大会でロンドン世代は中国戦(サッカーに与える影響は??) (11月7日)

ロンドン世代(U-21)  (10月27日)


10月27日の記事には、ロンドン世代の有力選手も書いてます。是非一度ご覧下さい。

意外と中盤はタレント揃いです。



というわけで、最高のスタートを切ったロンドン五輪日本代表ですが、今回のメンバーのうち、本大会に出場できる選手はどれくらいいるでしょうか・・・。

恐らくほとんどいないと思います。

が、今回の経験をしたことで、ひょっとして今後更に大きくなるかもしれません。

この年代の成長は急激に進みます。

今後、期待しましょう。



せっかくなので、この世代の有力選手をもう一度おさらい。

まずは今大会のメンバー

GK
増田 卓也 流通経済大学
安藤 駿介 川崎フロンターレ

DF
實藤 友紀 高知大学
薗田 淳 川崎フロンターレ
當間 建文 鹿島アントラーズ
比嘉 祐介 流通経済大学
鎌田 翔雅 ジェフユナイテッド千葉
丸山 祐市 明治大学
鈴木 大輔 アルビレックス新潟

MF
山崎 亮平 ジュビロ磐田
山村 和也 流通経済大学
金井 貢史 横浜F・マリノス
水沼 宏太 栃木SC
大塚 翔平 ガンバ大阪
東 慶悟 大分トリニータ
山口 螢 セレッソ大阪
登里 享平 川崎フロンターレ

FW
永井 謙佑 福岡大学
工藤 壮人 柏レイソル
富山 貴光 早稲田大学


今回のメンバーに入っていない有力選手

金崎夢生 
香川真司 
清武弘嗣 
柿谷曜一朗 
大津祐樹 
河野広貴 
大迫勇也 
山田直樹 
丸橋祐介 
米本拓司 
指宿洋史 
原口元気 
宇佐美貴史 


手薄なポジションがはっきりしている。

GK、DF、ボランチが、いない。

ボランチはまだいるが、DFがいない。

米本、山村をCBで使えばよいか。

SBは左の丸橋のみ。


これから、この年代の選手で代表を目指すなら、ポジションは、センターバックやサイドバックをお薦めする。

水沼の息子さんは、右サイドバックとかやったらどうやろうか。

中盤で勝負するよりは確実に代表に近くなるだろうに。


逆に前線はタレント豊富である。

香川が招集できなくても、何の心配もないだろう。


さてさて、今後どうなることやら・・・。

スポンサーサイト

←クリックお願いします

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  22:29 |  五輪代表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する


管理者だけに表示

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。