*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←クリックお願いします
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2012.06.24 (Sun)

EURO2012、GLを終えての感想

ちょっと書けていなかったけど、EURO2012。

4年前よりも全然観れていないことが、今の生活の不満だ。

なんせ、明け方見てても、会社に行かないといけない。

これ、結構きつい。

昼まで寝てた天草時代が懐かしい。


さて、グループリーグが終わってのちょっとした感想を。

Aグループ
チェコ
ギリシャ
ロシア
ポーランド

なかなか良いサッカーをしていたロシアがまさかのロシア敗退。

アルシャビン、ジャゴエフ、ケルザコフ・・・

初戦でチェコに4-1も、4年前の再現ならず。

チェコはロシツキがまたもやケガに泣いた。

髪を振り乱してのイラチェクがインパクトを残した。

8年前の再現ならず・・・まあメンツが違うので当たり前か。

ギリシャ。

頑張った。

8年前の再現!?

開催国のポーランドは、ブンデスリーガを制したドルトムントの3人組擁するも、グループリーグ敗退。



Bグループ

ドイツ
ポルトガル
デンマーク
オランダ

ドイツがなかなか完成度が高い。

ただ、マリオ・ゴメスを見てると、バイエルンのCL決勝のイメージが浮かんでしまった。

外にトップはいないのか。

やっぱクローゼ!?

ポルトガルは相変わらずのC・ロナウド次第。

ポルトガルの突破はないなと思っていただけに、ちょっとサプライズ。

デンマークのクローン-デリ。

こんな選手、おったんや。

そして、オランダ。

全くチームとして機能していなかったが、これもオランダらしいと言ってしまえばそれまでか。

ロッベンの衝撃から8年。

私の中では、優勝候補だったが、4年前のような面白いサッカーは見られなかった。

ファンブロンクホルストが必要やったかなー。


Cグループ

スペイン
イタリア
クロアチア
アイルランド

イタリアが、良い意味でサプライズ。

カッサーノとバロテッリのツートップ。

デ・ロッシの3バック中央。

そしてピルロ。

大会終盤まで継続できるか。

クロアチアも、もう少し観たかった。

マンジュキッチ、モドリッチ・・・。

スペインは、ビジャの怪我が痛すぎる。

イニエスタ、シルバらは相変わらず素晴らしいのだが、セスクをCFで使うのはどうかと思うし、よく言われているように、ブスケッツとシャビ・アロンソを並べるのはいかがなものかと。

セスクはシャビ・アロンソの位置で使い、CFを置いたサッカーをして欲しい。

優勝するには、F・トーレスもしくは代役のCFの決定力が不可欠だ。

バルサのようなサッカーをしているが、このチームにはメッシーはいないのだから。



Dグループ

イングランド
フランス
ウクライナ
スウェーデン

もう一つの開催国、ウクライナ。

シェフチェンコが最後の輝きを放つも、敗退。

イングランド、2試合出場停止だったルーニーの影響は、結果的には無かった。

フランス。

リベリ、ナスリ、ベンゼマ。

違いを作れるのはこの辺か。

やはり12年前のメンツと比べると、明らかに見劣りしてしまう。

しかもなんか揉めてるらしいし。



さて、いよいよ決勝トーナメント。

普通に考えたら、スペインとドイツの決勝になるだろう。

両チームとも、CFがかなり不満だが。



今大会、TBSが地上波でもぼちぼち中継し、一応盛り上げてくれている。

内容はともかく、かなり助かっている。

できれば毎日、ハイライトを流してくれるともっと助かるのだが。


←クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ : EURO2012 - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  05:41 |  EURO関連  | TB(1)  | CM(0) | Top↑

2012.06.15 (Fri)

ロンドン五輪予備登録35人発表

ロンドン五輪の予備登録メンバーが発表された。

GK:
林 彰洋(清水)
権田修一(FC東京)
増田卓也(広島)
安藤駿介(川崎F)

DF
徳永悠平(FC東京)
吉田麻也(VVVフェンロ)
実藤友紀(川崎F)
比嘉祐介(横浜FM)
大岩一貴(千葉)
山村和也(鹿島)
鈴木大輔(新潟)
吉田 豊(清水)
酒井宏樹(柏)
濱田水輝(浦和)
酒井高徳(シュトゥットガルト)

MF:
山本康裕(磐田)
清武弘嗣(C大阪)
村松大輔(清水)
水沼宏太(鳥栖)
東 慶悟(大宮)
山口 蛍(C大阪)
米本拓司(FC東京)
茨田陽生(柏)
扇原貴宏(C大阪)
宇佐美貴史(ホッフェンハイム)
高木善朗(ユトレヒト)

FW:
永井謙佑(名古屋)
山崎亮平(磐田)
大津祐樹(ボルシア・メンヒェングラッドバッハ)
齋藤 学(横浜FM)
大迫有也(鹿島)
指宿洋史(セビリア・アトレティコ)
原口元気(浦和)
杉本健勇(東京V)
宮市 亮(アーセナル)


今回の最大の疑問は、OAの人選だ。

GKとDF2枚は全く同意するが、林、徳永、これはいったい何を期待しているのやら・・・。

レギュラー林なら意味は分かる。

歳も近く、海外経験もあり、かつて将来を大きく期待されていたGK。

だが、まさかの、「権田に何かあった時のため」発言。

おい原さん、関塚さん、いったい何を考えている。

保険のためにOA枠を使ってどうする。


徳永はどこで使うのか。

CB?SB?ボランチ?

どこでも使えるのが魅力だからの招集だろうが、どうも徳永では心許ない。

どうしても徳永を呼びたかった理由というのを、聞いてみたい。


吉田はまあ分かるが、A代表で怪我をしたし、大丈夫だろうか。

どんなに良い選手でも、コンディション不良の選手はいらない。

しっかり治れば良いが。


あと、予備登録をされたのは良いが、海外組の招集も、微妙なところだ。

クラブは断れない立場ではあるが、渋ってくるだろう。

しっかり交渉できるのか。

シーズン開幕前の宮市なんかは、大事な時期なのに、大丈夫だろうか。



さて、ここから選ばれる本登録メンバーは18人。

私が監督なら、こうする。


GK:林、権田
DF:吉田、徳永、山村、扇原、酒井、酒井、
MF:米本、山口、清武、大津、宇佐美、宮市、高木
FW:指宿、永井、大迫


これならスペインに勝てそうだ。


←クリックお願いします
EDIT  |  20:30 |  五輪代表  | TB(1)  | CM(0) | Top↑

2012.06.03 (Sun)

2014W杯最終予選スタート

2014ブラジルW杯、アジア最終予選が始まった。

日本はB組(オーストラリア、イラク、オマーン、ヨルダン)。

その初戦、オマーン戦(H)。


スタメン
GK:川島
DF:内田、吉田、今野、長友
MF:遠藤、長谷部、香川、本田、岡崎
FW:前田


本田が怪我から復帰したため、トップの前田遼一以外は、2010W杯以後の、ザックのいつものメンバーという感じだ。

この2年の変化は、このスタメンを見る限り、なし。

清武、宮市、酒井ら、五輪代表のトゥーロン国際大会から奪い取った3人の出番は!?

せっかくなので、出場して欲しいものだ。


前半早々、左サイドでのダイレクトパスから抜け出した長友のクロスを、本田がダイレクトボレー。

完璧な形で得点する。

よく、高校生が、DF無しで練習するような形。

非常に良かった。


2点目は後半になる。

香川から前田。

トラップミスとなったが、よく押し込んだ。


3点目は岡崎。

前田のシュートのこぼれ球を、ドカン。

シュツットガルトに行って垢抜けた岡崎が、一番輝ける場所、それがアジアの格下相手の試合。

流石だ。



結果3-0だったが、もともとそういう相手だ。

しかもホーム、勝って当然。

負けてもらったら困る。


次のヨルダンも、3-0を期待したい。



以下、感想を述べる。


やはり、と言うべきか、遠藤がもう限界だ。

2010W杯の時点でも、よくもったな、と感じていた。

あれから2年、32歳。

そして2年後の2014年には34歳。

パスは相変わらずうまいが、運動量が少なすぎる。

今日のような相手では通用するが、相手が強くなると完全にウィークポイントとなるだろう。

振り返ると、ベストゲームは、2008年のクラブW杯のマンチェスターU戦。

あの時の遠藤を、私は忘れない。

早急に遠藤の後継者を探さなければならない。


本田のキープ力は非常に効果的。

前半、低い位置まで下がることが多かったが、高い位置でのプレーに期待する。


香川が、まだまだ生かされていない。

マイスターシャーレを掲げた実力は、こんなものではない。

右サイドの岡崎に、味方を使う能力があれば・・・。


前田遼一。

さて、2年後の本番まで、生き残れるかな・・・

無理やろうな。


酒井が、内田より良かった。

次はスタメンで出るだろう。


長友は、さすがインテルだ。

日本の武器となる。


ところで最後の選手交代、細貝はいったいなんだ??

ギャグか。



とにかく、この6月の3連戦の山場は、オーストラリア戦(A)だ。

ここで、しっかりと成果をぶつけてほしいと願っている。


←クリックお願いします

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  21:43 |  日本代表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。