FC2ブログ

*All archives   *Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←クリックお願いします
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.05.31 (Sat)

トゥーロン国際vsイタリア(あきれて物も言えん)

先日、反町JAPANに期待してこんな記事を書いた。

トゥーロン国際vsオランダ(ビビるな反町!!

その後、準決勝イタリア戦の布陣を見て、目を疑った。
さらに守備的になっていたのだ。


←クリックお願いします
スポンサーサイト

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  02:29 |  五輪代表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2008.05.28 (Wed)

09,10年はUAE、11,12年は再び日本!!

今日のニュース。

あまり話題になっていないが、来年以降のクラブワールドカップ開催場所が決定した。

タイトルの通り、
2009年 UAE
2010年 UAE
2011年 日本
2012年 日本
となったようだ。

・・・ついに、日本を離れることになった。

前身のトヨタカップ時代から、毎年日本で催されてきた大会。

ここ数年、日本以外での開催話が浮上していたが、それが現実となってしまった。

再び日本に返ってくることも決定したので、それは救いではあるが・・・。

80年代から90年代、世界のサッカーを日常で見ることができなかった時代、このトヨタカップはかなり貴重な大会であった。

いや、かなりというか、もうめちゃくちゃ貴重な大会だった。

←クリックお願いします

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  12:55 |  クラブW杯  | TB(0)  | CM(4) | Top↑

2008.05.27 (Tue)

やる気あんのか岡田~!!

今日パラグアイ戦があった。

私は今帰宅したばかりなので試合は全く見ていないが、報道ステーションの映像を見る限り、また、スタメンを見る限り、岡田監督の考えていることがさっぱり分からない。

本当に危機感を持ってやっているのか!?

W杯3次予選、もしここで2位以内に入らなければ、日本にとっての2010年南アフリカ大会は終わってしまうのだぞ!!

日本の参加しないW杯になってしまうのだぞ!!

その辺をちゃんと分かっているのか!?

←クリックお願いします

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  23:31 |  日本代表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2008.05.26 (Mon)

サッカーでよく聴く曲をピアノでやってみた。

FIFAの、選手入場の時にかかるあの曲を、ピアノでやってみました。






もういっちょ。

日本代表の応援やTV番組でよく聴く曲を、ピアノでやってみました。




自己満足極まりないですが、聴いていただけたらうれしいです。

←クリックお願いします

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  16:57 |  ピアノ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2008.05.25 (Sun)

コートジボワール戦(キリンカップ)

キリンカップサッカー、日本vsコートジボワール。

アジア3次予選に向けての大事な一戦だ。

バーレーン戦(→バーレーンに敗北!!大丈夫なのか日本代表!? )後、初めての試合。
大変興味深く観ていた。

先発メンバーは以下の通り。

GK:楢崎
DF:駒野、中澤、闘莉王、長友
MF:長谷部、今野、松井、遠藤
FW:玉田、大久保

ある程度足元のうまい選手が前線に顔を揃えた。
これまでの試合よりは期待できそうだ。

注文を付けるとしたら、今野の位置に遠藤もしくは中村憲剛、遠藤のポジションには山瀬、というところか。

←クリックお願いします

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  00:18 |  日本代表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2008.05.24 (Sat)

トゥーロン国際vsフランス

トゥーロン国際第2戦、フランス戦について。

中一日の強行日程のためか、反町監督はスタメンをGKの西川と伊野波以外全員入れ替えた。
(→五輪代表発表について

そんな反町監督の判断のおかげで、期待の森本、エスクデロ、梅崎が同時に先発に名を連ねた。
(→トゥーロン国際vsオランダ

そして点に絡んだ。

この3人の潜在能力を考えれば、ある程度予測できたこと。

1戦目から使えば良かったのに。

結果は2-1の勝利だったが、フランスは北京五輪には参加しない。

そういったことを考えると、勝って当然と言えるだろう。

結果に満足してはいけない。


ハイライト


←クリックお願いします

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  12:35 |  五輪代表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2008.05.22 (Thu)

欧州CL決勝!!

欧州CL決勝マンチェスターUvsチェルシー戦が先程行なわれた。
(→CL決勝カード決まる

2008年5月21日(日本時間22日、3時45分)、キックオフ。

この試合の勝者が、ヨーロッパNo.1のクラブチームとなるのだ。

世界中が注目したこの試合、内容を振り返ってみたい。

マンチェスターU
GK:ファンデルサル
DF:ブラウン、ファーディナンド、ジビッチ(?)、エブラ
MF:ハーグリーブス、キャリック、スコールズ、C.ロナウド
FW:ルーニー、テベス

チェルシー
GK:ツェフ
DF:エッシェン、テリー、カルバーリョ、A.コール
MF:マケレレ、ランパード、バラック
FW:J.コール、ドログバ、マルダ

前半
序盤は様子見なのか、仕掛けの少ない慎重なプレーが目立つ。
20分過ぎ、右サイドでブラウンとスコールズがパス交換。ワンツー後、ブラウンが左足で中央にクロス。
C.ロナウドジャンプ一番体を捻る!!
最高打点で捕らえたヘディングシュートがゴール左隅に決まる!!
ゴ~~~ル!!
先取点はマンU。

本当にC.ロナウドはヘディングがうまくなった。(→J第4節とCLでのC.ロナウドのヘッド
この場面でも、チェルシー右サイドバックのエッシェンは決してマークを外したわけではなかった。
ただ、競ることができなかったのだ。
タイミングが合わず、飛んでも届くボールではないと体が反応したのだろうか。
スローで見てもらえれば分かるが、C.ロナウドはかなりジャンプしている。
あの打点できっちりとミートできるC.ロナウド、凄い。

チェルシーも負けていない。
左からのアーリークロスにドログバが折り返し、バラックが詰める!!
しかしこれはファーディナンドがうまく体を入れた。

直後のCK。
右から蹴ったボールが左に流れ、上がっていたカルバーリョが再度仕掛ける。
ここで横からルーニーが体を入れボールを奪取。
そのまま縦に持ち上がる。
そして、ここからが凄い。
逆サイドを走るC.ロナウドにスーパーサイドチェ~ンジ!!
これが見事に通る。
これを受けたC.ロナウドはDF二人に囲まれながらも早いタイミングで中に低いクロス。
ここにダイビングヘッドで飛び込んだのはテベス~!!
しかしツェフが見事に反応!!
DF必死にクリアするものの、そのこぼれ球にキャリックのミドル~!!(インサイドキック)
これまたツェフが弾く!!

ん~素晴らしい。

さらにもう一つ。
ハーグリーブスが自陣で相手のパスをナイスカ~ット。
そのまま持ち運んで縦のルーニーへ。
さあ、ルーニーどうする?周りには誰もいないぞ?
しかしルーニー、これまた先程のC.ロナウドと同じように早いタイミングで、そしてインステップで低い速いボールをGKとDFの間へ蹴る!!
ここに飛び込んだのはテベス~!!
僅かに合わなかったものの、攻撃のテンポがやはり凄い。

前半終了間際、右サイドのハーフライン超えたあたりでボールを受けたエッシェンは、上がってきた勢いそのままミドルシュートを狙う!!
これがマンUDFに2度当たり、勢い良く走りこんでいたランパードの前に!!
ランパード左足インサイドで狙う~!!
これが決まる~~~!!

同点。

面白くなってきた。

←クリックお願いします

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  12:22 |  欧州CL  | TB(0)  | CM(5) | Top↑

2008.05.21 (Wed)

トゥーロン国際vsオランダ(ビビるな反町!!)

トゥーロン国際大会の初戦、U-23代表はオランダU-23の3軍と対戦した。
そして、どうも勝ったらしい。
映像は見ていないが。

まぁ3軍相手なので勝って当たり前だったのが、ネットニュースをちらほら見てみると、日本のスタメンがあまりにも守備的だったので、少し文句を言いたいと思う。

GK:西川周作
DF:森重、伊野波、水本、田中祐介
MF:細貝、梶山、本田圭佑、水野、谷口、
FW:李

後半19分森本(梶山) →ツートップに。恐らくここで、谷口を一つ下げている。
後半32分梅崎(水野)

このメンバーを見るだけで、反町監督のビビリ具合が容易に想像できる。

まず、ワントップにも関わらずトップ下に本来ボランチの谷口。
そして、DFにセンターバックタイプが多い。
トップには、未知数の森本やエスクデロではなく、李。

もしこのフォーメーション(4-5-1)でいくなら、ボランチは細貝ではなく、谷口だろう。
谷口はボランチでこそ生きる。
そしてトップ下に梅崎だ。
トップには、せっかく選んだ森本とエスクデロを使わないと。
日本の救世主になるかもしれないのに。

強豪が相手だからといって守備的で挑んでも面白くない。
攻撃的選手をどんどん多くピッチに送り込んでほしいものだ。

ビビるな反町!!
←クリックお願いします

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  19:54 |  五輪代表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2008.05.20 (Tue)

Jリーグ13節のナイスゴールと今後の予定

遅ればせながら、土日に行われたJリーグのナイスゴールを挙げてみたい。

●小林慶行(大宮)
終了間際のスーパーロングシュート。
あの場面で相手GKの位置を見ているということ、そして正確なキック。
素晴らしい!!

●遠藤(G大阪)
狙いすましたシュートは芸術の域だ。
フォームも美しい。
途中出場であり、体調が心配だが・・・

●玉田(名古屋)
左からの杉本のセンタリングに走りこんで右足のヒールに近いインサイドで自分の左足の後ろを通すゴール。
C.ロナウドらがよく魅せる蹴り方。
代表で魅せてくれよ~!!

●梅崎(浦和)
FKを低い弾道でズドン。
最近浦和でもセットプレーのキッカーを務めている。
梅崎の能力の高さが垣間見られた。

●太田(柏)
外国人の多い得点ランクの下のほうに顔を出している柏の右サイドアタッカー。
綺麗な流れの中からのヘディングシュート。

●谷沢(市原)
右サイドで工藤らが粘って粘った折り返しに、ヘディングでドン!!
柏のイメージがあるがいつの間にか移籍していた。
かつてワールドユースの代表にも選ばれていた選手。
ちなみに守備側はあの場面で中をフリーにしたらいけない。
サイドでごじゃごじゃやっている時に、マークを付き直さないと。

●大井(磐田)
コーナーから飛び込んでドン!!
ああいうシュート好き。
鳴り物入りで入団した割にはまだまだ活躍していない。

●大久保(神戸)
ファーストタッチが最高だった。
ケガの具合が心配だが・・・

これぐらいだろうか。
やはり日本人のゴールは少ない。

東京Vがブラジル人3人で面白いようなカウンターをしていたが、ああいうのをを日本人でも見てみたいものだ。
前節は大分に完全に押さえられたそうだが、彼らにとってはポゼッション型のチームの方がやりやすいのだろう。
ボールを奪った瞬間に前にスペースがあるから。

昔のロマーリオとベベットを少し思い出した。


これでJはしばらく中断し、代表モードになるそうだ。
今日からはトゥーロン国際(地上波TV放送ないが・・・)、明日はCL決勝、週末はコートジボワール戦・・・。

さらに言うと来週はパラグアイ戦があり、再来週の6/2にはW杯予選のオマーン戦(H)、その週末にはユーロ開幕にオマーン戦(A)、次の週末にはタイ戦(A)、その翌週にはバーレーン戦(H)、その間毎日のようにユーロ・・・。

忙しくなるな・・・。

←クリックお願いします

テーマ : Jリーグ - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  11:49 |  Jリーグ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2008.05.18 (Sun)

五輪代表発表について

先日、フル代と同時にトゥーロン国際に参加する五輪代表メンバーも発表された。

五輪代表関連
 →オーバーエイジの早期決定を求む!!
 →五輪代表候補発表(080420)

フル代表に入った、内田、安田、長友、香川、未だ発表されていないOAの3人が参加しないため、北京本番とメンバーがかなり入れ替わってしまうことも考えられるが、なんとか有意義な大会にしてほしいものだ。

今回は海外組の、水野、本田、森本が入った。
水野、本田は元々このチームの中心であったが、森本は初の合流である。
この大会でコンビネーションを磨いて欲しい。

さらに、最大の驚きはエスクデロだ。
私はプレーを見たことがないので何とも言えないが、今のFW陣の状況を考えると爆発してもらうしかない。
同級生の森本と共に。

ちなみに今回のトゥーロン国際は、各国U-23のベストメンバーを送り込んでくるのではないらしい。

オランダはさらに下の世代が中心らしい。

国名は強豪国だが、下の世代に負けるわけにはいかない。

最低でも予選突破をしてもらいたい。

メンバーは以下の通りである。

GK
山本 海人  清水エスパルス
西川 周作 大分トリニータ
林 彰洋   流通経済大学

DF
中村 北斗     アビスパ福岡
伊野波 雅彦   鹿島アントラーズ
水本 裕貴  ガンバ大阪
田中 裕介  横浜F・マリノス
青山 直晃  清水エスパルス
森重 真人  大分トリニータ
吉田 麻也  名古屋グランパス

MF
本田 拓也   清水エスパルス
谷口 博之  川崎フロンターレ
水野 晃樹  セルティック
梶山 陽平  FC東京
青山 敏弘  サンフレッチェ広島
上田 康太   ジュビロ磐田
細貝 萌    浦和レッズ
本田 圭佑  VVVヘンロ(オランダ)
梅崎 司   浦和レッズ

FW
李 忠成    柏レイソル
岡崎 慎司   清水エスパルス
森本 貴幸   カターニャ(イタリア)
エスクデロ セルヒオ    浦和レッズ

←クリックお願いします

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  20:55 |  五輪代表  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

2008.05.17 (Sat)

日本代表発表!!スタメンはこれでいけ!!

『スタメン予想』ではなく『スタメン希望』を書いてみたい。

発表されたメンバーの範囲内で。

ケガの状況は、全員完治しているということ前提で。

  →日本代表発表!!故障者だらけだが・・・


←クリックお願いします

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  10:01 |  日本代表  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2008.05.16 (Fri)

日本代表発表!!(故障者だらけだが・・・)

昨日、日本代表メンバーが発表された。
このメンバーで良いのだろうか??
3次予選を突破できるのだろうか!?

とりあえず、一通り見てみたい。

GK
 川口 能活    
 楢崎 正剛    
 川島 永嗣    

DF
 寺田 周平    
 中澤 佑二    
 田中マルクス闘莉王
 駒野 友一    
 阿部 勇樹    
 井川 祐輔    
 長友 佑都    
 安田 理大    
 内田 篤人    

MF
 中村 俊輔    
 遠藤 保仁    
 中村 憲剛    
 松井 大輔    
 鈴木 啓太    
 山瀬 功治    
 今野 泰幸    
 長谷部 誠    
 香川 真司    

FW
 高原 直泰    
 玉田 圭司    
 巻 誠一郎    
 前田 遼一    
 大久保 嘉人   
 矢野 貴章    

真っ先に思うのは、現時点での故障者、あるいは故障明けの選手がたっぷりと含まれているということである。

闘莉王:故障中。先週のJリーグは強行出場したが、まだ無理がある。
内田:故障明け。フルに闘えるのか!?疑問。
遠藤:ACLとの過密日程で疲弊気味。大丈夫か!?
鈴木:故障明け。プレースタイル的にベストコンディションでなければ真価を発揮できない。
高原:他にいないので仕方がないのだが、未だ不振を極めている。
前田:ケガで辞退。
玉田:最近出てなくないか!?
巻:ケガ持ち
大久保:最近ケガしたとこ。具合は!?

私が知っているだけでもこんな感じだ。
27人中、9人。
実に3分の1だ。

確かに重要な選手だが、そこまでして拘る必要があるのだろうか。
その点、岡田監督に問いたい。

3次予選まであと半月。
ということは、今の段階で全力でプレーできる選手を選んだ方が良かったのではないのか!?

サッカーをしたことのある人には分かると思うが、サッカー選手が試合でハイパフォーマンスをするには、コンディションが最も重要になるのだ。

いくらうまい選手でも、ベストコンディションでなければ並みの選手以下になってしまう。

06W杯のブラジル戦の中村俊輔がそうだったように。

『ベストコンディションでなくても、ピッチにいるだけで相手チームにプレッシャーを与える』、そんなレベルの選手は今の日本にはいないと思うのだが・・・

今後心配なことは、合宿中にバタバタと選手が倒れていき、別メニュー隊になっていくことである。

今のメンバーでは十分に考えられるだろう。

今一度、メンバーの変更を求めたい!!

(関連記事 →私が選ぶ日本代表候補リスト )
←クリックお願いします

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  19:44 |  日本代表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2008.05.11 (Sun)

totoBIG結果・・・

totoBIGの結果。(→totoBIGで目指せ6億!!)

7勝2口
6勝1口
5勝4口
4勝2口
3勝1口

私の一口予想→4勝

6億には14勝が必要。

賞金が出る4等には11勝が必要。

・・・今回もまた、今後の購入を考えさせられえる内容であった。

以上
←クリックお願いします

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  22:50 |  どのカテゴリやろ・・・??  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2008.05.10 (Sat)

雨の日の闘い方

昨日から降り続いている雨の中、今日も朝からサッカーをしてきた。

水溜りが至る所にでき、ボールが止まる・・・

そんな状況で、一度水溜りに突っ込んでしまい、後半の終盤はもうやけくそに走りまくっていた。


というわけで、雨の中の闘い方について、水溜りの多い最悪のグランド状況を想定して、書いてみたい。
(濡れた芝のピッチの場合はボールの転がり方が違ってくるため、話がまた違ってくるので。)

この状況では、重戦車的な選手や、運動量がウリの選手が、より威力を発揮する。

走るにも重たい、蹴りにくいためキックの飛距離も飛ばない・・・誰もがその状況に苦労する中で、そのような選手が、より雨用にシフトすれば、味方にいれば頼もしい、敵にいれば非常に厄介な選手となる。

例えば、ワンステップでドンと長いキックを蹴る。

これだけで、一気にチャンスが生まれる。

クリアボールをドカンと蹴る。

これだけで一気に形勢逆転になる。

何故なら、ボールが予期せぬところで止まるからだ。

タッチラインを、あるいはゴールラインを割りそうなボールが、残るかもしれない。

GKに捕られそうなボールも、GKの手前で止まるかもしれない。

そして、それを信じてひたすらボールを追いかけるのだ。

また、相手のクリアも短くなるかもしれないし、相手がミスをするかもしれない。

少なくとも普段の良いピッチよりも確実にミスが起きる確立は高い。

だから、常にそれを狙って走れる選手が威力を発揮するのだ。

そして、何が起こるかわからないようなロングボールをより多く蹴ることができるような重量級選手が威力を発揮するのだ。

さらに言うと、
←クリックお願いします

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  22:21 |  どのカテゴリやろ・・・??  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2008.05.08 (Thu)

totoBIGで目指せ6億!!

今日、久々にtotoBIGを買った。

頑張って10口。

もちろん6億を目指して。

これまで何度か買ったが、4等すら当たったことがない。

というか、14試合のうち最大で9勝までしかしたことがない。

しかもそれは1度だけ。

ほとんどは負け越し。

当たるのかこれ!?


・・・しかし、当たれば6億だ。

買わなければ可能性はゼロだ。

買えば何かが起こるかもしれない。

・・・まあ買っても確立は限りなくゼロに近いが。


というわけで、宝くじ気分だが、しばし6億の夢を見ていようと思う。

←クリックお願いします

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  22:57 |  どのカテゴリやろ・・・??  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2008.05.07 (Wed)

ヒッティングマーチ

甲子園の熱狂が、耳に、胸に、残っているうちに・・・

赤星憲広
♪シャープな打球グランド突き抜けろ 走れレッドスター レッツゴー赤星 チャンス切り開け♪

平野恵一
白球捕らえて突撃だ平野 期待応えるガッツで挑め

新井貴浩
一振りに懸ける男新井 熱きその想いスタンドへ

金本知憲
鍛えたその体 溢れる気迫 さあここまでぶち込めライトスタンドへ

今岡誠
今胸に秘めた誠の闘志を 大空に向かって炎と燃やせ 虎になれ

鳥谷敬
夢乗せて羽ばたけよ 鋭いスイング魅せてくれ さあ君がヒーローだ鳥谷敬

矢野輝弘
湧き立つ大地に輝る男 猛虎の要矢野狙い撃ち

葛城育郎
グランドを裂く一打の美学 葛城育郎 男意気

林威助
それ行け今こそ炎の一打を ウェインツウェインツ 勝利を目指して

桧山進次郎
この一打に懸けろ 気合で振りぬけよ 誰もお前は止められぬ 桧山よ突っ走れ


←クリックお願いします

テーマ : 阪神タイガース - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  14:59 |  阪神タイガース♪  | TB(0)  | CM(20) | Top↑

2008.05.06 (Tue)

白熱!!九州ダービー

今日、アビスパ福岡vsロアッソ熊本の九州ダービーがNHKで放送されていた。

あまり期待せずに掃除しながら見てたのだが、予想以上になかなか面白い試合だった。

前半開始早々に福岡がコーナーから先制!!

しかし中盤に熊本が高橋泰のゴールで追いつき、さらに高橋泰が自分で得たFKを直接決めて逆転!!

その後、福岡が追いついて2-2で前半終了。

後半は熊本が車の突破から小森田が勝ち越しゴール!!

終了15分程前にはまたもや高橋泰がカウンターからダメ押しの追加点!!

福岡はハーフナー・マイク(たしかディド・ハーフナーの息子)を投入しゴリ押しのパワープレーに走ったがそのまま試合終了。

高橋泰がハットトリックの活躍で熊本が4-2で勝利!!・・・という流れであった。


高橋泰と言えば・・・


←クリックお願いします

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  19:31 |  Jリーグ  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

2008.05.05 (Mon)

オーバーエイジの早期決定を求む!!

少し気になったのだが・・・。
というかいつ発表されるのかずっと待っているのだが・・・。
(→北京五輪組合せ決定!! 
日本は、五輪代表のオーバーエイジ枠をいったいどうする気なのだろうか??

何度も言うが北京五輪まで時間がないのだ。
選ばれる選手にとっても日程的に心構えがいるだろうし、日程的にチーム事情もあるだろうし・・・。
『日程的に』というのは、五輪期間中は普通にJリーグが開催されるからだ。

さらに、重要なチーム作りの場であるトゥーロン国際大会は、これまた重要な3次予選に向けての調整の場である日本代表のキリンカップと日程が重なる。

ということは、日本代表と五輪代表の掛け持ちはかなり難しいということになる。
両方選ばれている選手にはかなり気の毒な日程だ。

W杯3次予選はしっかりと勝たなければいけないので、やはりフル代表優先となる。

ということは五輪代表のベストが揃うのは7月以降か。
トゥーロン国際をドブに捨てることになるな。
さらに7月以降はJリーグの日程がびっしりと詰まっているぞ。

・・・ぶっつけ本番だな、これ。

こんな状況ならなおさら早くオーバーエイジの候補を発表した方がいいのではないか!?
選手、チームに了解を得た上で発表しようとしているのか?
それとも本当に何もやっていないのか?
オーバーエイジ無しで勝てるとでも本気で思っているのか!?

反町監督のコメントを聞いていると非常~に心許ない。
「えーー、オーバーエイジをーー、幹に、・・・チームをーー、作ろうとはーーー、思っていません。」

・・・当たり前やろ!!

そんなこと聞いているのではない。
オーバーエイジに誰を使って、オランダナイジェリア米国相手にどんなサッカーを考えているのかを聞いているのだ。

発表していないだけで水面下で交渉が進んでいることを信じたいが・・・。


というわけで反町監督の代わりに私が選んでみようと思う。
敢えて、フル代表に入りそうな選手は除外して。


←クリックお願いします

テーマ : サッカー日本代表 - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  14:30 |  五輪代表  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2008.05.04 (Sun)

5/3のJナイスゴール(日本人限定)

この記事に関する情報源はスーパーサッカーのみである。
あらかじめお断わりしておく。

●阿部(浦和)の下がりながらのボレー
誰か阿部をDFではなくボランチで使ってあげてくれ~!!
もしくはデェフェンスの仕方を教えてあげてくれ~!!
このようなシュートを決めることができるセンスがあるのだから、本職で使ってあげないともったいない!!

●青木(鹿島)のドリブルからのミドルシュート
なかなか良かった。

●中村憲剛(川崎)のヘディング
ケンゴー、ヘディングできんねや。

●小川(名古屋)のミドルシュート
名古屋最近失速気味・・・ここからが力の見せ所だ!!

●谷口(川崎)の左足
最近点をよく決めている。
私の好きなタイプのボランチ

●金崎(大分)のダイレクトシュート
開幕3戦連続のスーパーシュート程ではないが、これもうまいシュート。
先日の松井大輔の左足での1点目に似ている。

●福西(東京)のヘッド
ゴールまで少し距離があったように見えたが、相変わらず強烈なヘッドだ。
名波→福西ラインが懐かしい。

●駒野(磐田)の中に切れ込んでのドリブルシュート
やはり右の方が得意なのか?
代表ではいつも大したことないのに、Jではそこそこ活躍しているようだ。


・・・これくらいかな。
外国人のゴールが多いので日本人に限定すると、どうしても少なくなってしまう・・・。

谷口と金崎は五輪代表に推薦したい。



←クリックお願いします

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  21:20 |  Jリーグ  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2008.05.02 (Fri)

CL決勝のカード決まる!!

ついに決勝に進出する2チームが決定した。

マンチェスターUvsチェルシー

イングランド勢対決である。

そして、今季のプレミアリーグ優勝争い対決である。

決戦の日は5月21日(日本時間では翌朝の早朝か)。

12月、日本に来るのはどっちだ~!?

←クリックお願いします
EDIT  |  12:39 |  欧州CL  | TB(0)  | CM(4) | Top↑

2008.05.01 (Thu)

新井のサヨナラホームラン@甲子園

中2日・・・。

中2日で、私は甲子園のライトスタンドに立った。

27日の巨人戦続き、これまた最高の試合で最高の幕切れとなった。


1回、新井のタイムリーで1点先制(1-0)

3回表に逆転される(1-2)

その裏、葛城の一塁手のグラブをはじく右前ヒットで同点、鳥谷の一塁ゴロの間に逆転!!(3-2)
甲子園、はやくもわっしょいコール♪

しかし直後の4回にまたもや逆転される。(3-4)
下柳がピリッとしない。

大丈夫か今日の下柳・・・ヒットはポンポン打たれるわ四球は出すわ・・・よく4点で抑えれたものだ。

そんな中、6回に平野が打ってくれた。
打った瞬間、「やばい、上げてもた!」と思った。
しかし、グングングングンこちらに向かって伸びてくる!!
ライト背走、なお背走。
超えろ~~!!
・・・超えた~~~!!
ダイヤモンドに目を移すと、一塁ランナーの赤星は既に三塁を回っている!
平野は今、二塁を蹴った!!
2人とも足が速い!!
逆転のスリーベースヒットだ~!!
よっしゃ~!!
今日も勝ちはもらったで~!!(5-4)

しかし8回、久保田が1点取られてしまう。(5-5)

まあこれもサヨナラ勝ちへの布石かと思えばたいしたことはない。
むしろ同点ですんで良かったと考えるべきか。

8回の裏には代打桧山。
私自身、久しぶりのあのダンスだ。

9回は球児。
しびれた。

さあ9回裏、先頭バッターは新井。
今日3安打で絶好調。
この回で決めてくれよ~!!

ピッチャー投げた。
打った~!!
良い当たり!!
これは長打だ!!
いけ~!!
・・・おっ、おっ、おっ、おっ!?
これはいけるんやないか!?
まさかまさか、入るんやないか~!?

入った~~~!!!!!
ホームランや~~~!!!!!
サヨナラホームランや~!!!!!
新井のサヨナラホームランや~~~!!!!!

もう、新井がベースを1周したのなんて見ていない。
周りのファンと喜びまくりのはしゃぎまくり。
勝ってよかった~、
今日来てよかった~、
生きててよかった~、
本当にそう思った。

六甲おろしの大合唱。
応援団との掛け合い。
高架下での昔の選手コール。

大満喫だ。

今年は阪神優勝や~!!

♪一振りにかける~男新井~ 熱きその思い~スタンドへ~♪ 届いたで!!


←クリックお願いします
EDIT  |  11:55 |  阪神タイガース♪  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。